1. HOME >
  2. IIDA ご案内 >
  3. IIDAについて / The IIDA Story

IIDA ご案内

 

IIDAについて / The IIDA Story

IIDA - 国際インテリアデザイン協会 - について

IIDAはプロフェッショナルな連帯と教育を目指す13,000人を越える全世界で活躍するメンバーの団体です。International Interior Design Association(国際インテリアデザイン協会)は優れたインテリアデザインを通して、暮らしの向上に貢献し、知識と技能の推進を通してインテリアデザインの質の向上に努めることを目的としています。IIDAはメンバーのニーズに瞬時に対応できるメンバーが動かす組織です。

IIDAは国際化の進む様々な産業と同様 グローバルに拡大するデザインマーケットに焦点を定め、アメリカ合衆国を中心に世界に33の支部がネットワークで繋がれ、通信網の発達と共にON-TIMEの情報交換をしています。“IIDA”の称号を持つデザイナーは、専門教育を受け、豊富な経験と最高の職能を有する者である事が保証されています。

IIDA Japan Chapter - 日本支部について

日本支部はシカゴを本部とするアメリカの情報に直結し わが国のインテリアデザイン産業界に新しい提案 や刺激的な行動を提示し、インテリアデザイナーの社会的役割の拡大、デザインを通した生活の質の向上というグローバルスタンダードな目標に従い、支部メンバーを支援しています。

IIDA の歴史

IIDAは1994年に長い歴史を持つ3団体 Institute of Business Designers (IBD)、 International Society of Interior Designers (ISID) とCouncil of Federal Interior Designers(CFID) が統合されて誕生した団体です。合併にあたっての目標は、世界中のインテリアデザイナーによる、統合された使命をもつ国際的な組織を作りだすことでした。日本では1982年にISIDの日本支部がおかれて以来のものです。

継続学習プログラム

IIDAが米国インテリア業界でリーダーシップをとってきたのは、その会員が最高水準の職能を保って来たからです。
IIDAのプロフェッショナルとアソシエート・メンバーは2年間で1.0 CEU (Continuing Educational Unit 10時間相当の継続学習)を取得しなくてはなりません。 これをサポートする為、IIDA米国本国及び日本支部では充実した継続学習のプログラムを企画提供しています。 急速に変化する現代市場に於いて 知識と自信を持って対応できるよう会員の自己啓発を目的としたプログラムです。

インディヴィジュアル・メンバーの特典
Professional, Associate, Affiliate, Industry

  • IIDAの会員証が入手できます。(Professional Memberは海外ビジネスで有効なIDを入手できます。これは海外のデザインセンター等ショールームで使用可能です)
  • 国内、海外の最新イベント情報・コンペ情報がリアルタイムで入手できます。
  • シカゴ本部よりeメール・ニュースレター「Design Matters」が毎月2回送付されます。
  • シカゴ本部より定期的に情報メール「IIDA Communications」「IIDA Spectrum」が送られてきて海外情報がON TIMEで入手できます。
  • IIDA Web Site(米国シカゴ本部 日本支部)メンバーページにアクセスできます。
  • IIDA本部主催のプログラムに参加できます。
  • IIDA本部、又は 日本支部主催のイベント・ツアーに参加でき、会員優遇があります。
  • IIDA本部のイベント、デザイン・コンペに応募の際は、参加費の優遇があります。
  • 企業会員は日本支部主催のイベントで商品営業ができます。
  • IIDA日本支部会員名簿へアクセスが可能です。

インダストリー・カンパニーメンバーの特典
Industry Company Member/Merits

  • アメリカ本部で営業活動ができます。
  • 本部メンバーリストを1回無料請求可。
  • 本部ウェブサイトに会員価格で広告を載せることができます。
  • 詳細についてはお問い合わせください。

IIDA日本支部 入会基準と年会費

メンバーシップには5つのカテゴリーがあり、各メンバーシップの入会基準は下記の通りです。

プロフェッショナル・メンバー/Professional Member
 年会費35,000円、登録料8,000円(入会時のみ)
  • 大学又は専門学校でインテリアデザイン又は建築科を卒業し、インテリアデザイン又は建築を職能とする個人
  • インテリアデザインの教育者

    上記の個人で6年以上の経験を持ちIIDA日本支部理事会で承認された者とします。
    そして次の1~4のいずれかに該当しなければなりません。
  1. インテリア・コーディネーター又は、インテリア・プランナー等の資格を有する個人
  2. インテリア意匠設計に携わる二級以上建築士の免許を有する個人
  3. フルタイムのインテリアデザイン教育者(短大、大学)
  4. 1~3の資格がない方でも6年以上のインテリアデザインにおける実務経験を持ち、ふさわしい業績があると、IIDA理事会で承認された個人
アソシエート・メンバー/Associate Member
 年会費30,000円、登録料8,000円(入会時のみ)
  • 大学 又は専門学校でインテリアデザイン又は建築科を卒業し、アクティブにインテリアデザイン活動をする個人でプロフェッショナル基準に満たない個人
  • 6年目にはプロフェッショナルにアップグレードしなければなりません。その際プロフェッショナル・メンバーに必要な書類とポートフォリオを提出し理事会の承認を必要とします。アップグレードの登録料は無料。
アフィリエート・メンバー/Affiliate Member
 年会費35,000円、登録料8,000円(入会時のみ)
  • インテリアデザインに関係する分野で活躍している個人:ライティングデザイナー、ランドスケープデザイナー、フォトグラファー、グラフィックデザイナー 等々
インダストリー・インディヴィジュアル・メンバー/Industry Individual Member
 年会費62,000円(2名登録)、93,000円(3名登録)、 登録料8,000円/1人(入会時のみ)
  • インテリアデザイン関連企業にお勤めの方で、個人で登録される方。
  • 1企業2名以上で登録して下さい。
  • 4名以上登録の場合は、1名に付き31,000円追加になります。
インダストリー・カンパニー・メンバー/Industry Company Member
 年会費 180,000円(3名登録)、 360,000円(6名登録)
  • インテリア関連企業で会社で登録される企業。アメリカ本部での営業活動をご希望の企業。
ステューデント・メンバー/Student Member
 年会費8,000円、登録料無料
  • 現在、インテリアデザイン/建築関係の学校等に在学している学生。

会員別提出書類

各メンバーシップに応じて、必要な書類を提出してください。
英訳が難しい場合は、お申し出ください。

プロフェッショナル・メンバー/Professional Member
  1. 指定の入会申込書:日本語、英語
  2. 名刺のコピー:英訳付
  3. 卒業証明書のコピー:内容を英訳
  4. 資格取得証明書等のコピー:内容を英訳
  5. 過去6年間の職歴(日本語、英語)
  6. 実務の中で最新代表作2作品以上のポートフォリオ、A4ファイル・スタイル
アソシエート・メンバー/Associate Member
  1. 指定の入会申込書:日本語、英語
  2. 名刺のコピー:英訳付
  3. 卒業証明書のコピー:内容を英訳
アフィリエート・メンバー/Affiliate Member
  1. 指定の入会申込書:日本語、英語
  2. 名刺のコピー:英訳付
  3. プロフィール:日本語、英語
インダストリー・インディヴィジュアル・メンバー/Industry Individual Member
 インダストリー・カンパニー・メンバー/Industry Company Member
  1. 指定の入会申込書:日本語、英語
  2. 申込書には、登録者の氏名も明記してください。
  3. 登録者それぞれの名刺のコピー
ステューデント・メンバー/Student Member
  1. 在学証明書 (学生証のコピーも可)

会員義務/CEU

IIDAメンバーには生涯教育、継続学習が求められておりプロフェッショナルとアソシエート・メンバーは2年間毎に1.0ポイントのCEU(Continuing Educational Unit)獲得(10時間相当以上CEUセミナー受講)の義務があります。

入会申込手順

  1. web-site 又は Info@iida-japan.jp より資料・入会案内を請求して下さい。
  2. 入会申込書及び必要書類を日本支部事務局へ返送してください。
  3. 日本支部理事会・役員会審査を経て入会金と会費納入手続きのお知らせが送付されます。
  4. 会費納入確認後 日本支部入会承認のお知らせが届きます。
  5. 米国シカゴ本部へ手続申請。日本支部より英語書類送付、会費・登録費を送金します。
  6. 米国シカゴ本部よりe-mailにて承認通達、ID番号、IIDA会員証が送付されます。 *申込後数ヶ月

ページ上部に戻る